システムイメージの作成

Windows10でも使えるシステムイメージの作成(Windows7)

丸ごとバックアップの方法は色々あります。
フリーソフトもあるし、有料ソフトもあるし、使っているパソコンに元々付属しているバックアップソフトもあります。
だけどWindows10に付属の「システムイメージの作成」は、結構役に立つ。侮れない。

  • ちょっと、作成時間がかかり、イメージのサイズが大きいのが難点ですが。▲
  • USBメモリやSDカードに保存できない。(タブレットでは、SDに保存可能)×
  • ※Dドライブに保存可能。HDDが壊れても、Dが読み取れることって結構あるんです。
  • 個人的な感想ですが、経験上、復元時に成功する度合いが高い気がします。◎
  • それと、回復環境(WindowsRE)を利用して、直接復元できるので使いやすい。◎

回復環境は「インストールCD」や「システム修復ディスク」や「回復ドライブ」から起動できますが、内臓HDDの回復パーティションからも起動することができます。
ただ、HDDの状況が悪いと、回復環境自体にアクセスできない場合もあるので、必ずシステム修復ディスクなどを作成しておくべきです。

※悲しいかな、バックアップしても復元に失敗することがある

これほどショックなことはない。しかし、これが結構あるんですよね。
その点、システムイメージの作成を何度か行いましたが、100%とは言いませんが、復元時に成功する度合いが他のソフトより高いと思います。

AOMEI Backupper Standard などのフリーソフトと合わせて、二重にバックアップしておくと、より確実ですね。
これらのソフトを利用すると、USBメモリやSDカードにも保存できるし。

システムイメージのバックアップは、外付けハードディスクに保存することをお勧めします。内臓HDDは、いづれ、必ず壊れるからです。

※下記のサイトを参考にして、実践してみよう!

システムイメージをバックアップする方法

起動できない場合の回復環境を起動する方法

ブログ管理人から一言(先頭に表示中)

京都府亀岡市の自宅でパソコン教室を開いて16年になります。

平成14年に28年間勤めた某銀行を希望退職し、2003年(平成15年)にこの亀岡の地に引越ししてきました。パソコンの知識など、あまりないのに、いきなりパソコン教室と修理を始めました。まあ、何とかなるだろうと思って。
住まいは閑静な住宅地にあり、とても商売に適した場所ではないので、少し不安がありましたが、やはりその不安は的中した。暇そのものです。サラリーマン時代とは雲泥の差です。
これは何とかせねばと思い、新聞に折り込み広告を出したものの、広告費の回収もおぼつかない。広告を出すとポツポツとお客様が来られるのですが、少したつとまた暇になる。それで、広告も出すのをやめました。
このホームページだけが頼りなんです。
時折、パソコンの修理もありますが、格安料金なので、たいした収入にもならない。お客さんのほうから「それではやっていけないなー」と同情されることもあります。
やっていけないので今も食いつぶしです。涙・涙・・・・。
以前のお客様から、時折、電話がある。「モルモットパソコンさんって、まだ、やってらっしゃるんですか?」と。
簡単には潰れません。年金生活者ですから。ほぼ70歳です。
つい最近、電話で「パソコンを習いたいんですが、教えてくださる先生は何歳ですか?」と聞かれました。
こちらが正直に年齢を答えると、相手は、「それなら結構です。電気屋さんから若い人に習った方がいいよと言われましたもので。」と。
ガックリです。しかし、相手も正直な方ですね。そこまではっきり言わなくてもいいと思うんですが。
世間の人は、大体そう思っているのでしょうね。きっと。

こんなブログ書いたら、かえって企業イメージにマイナスになるんじゃないかと危惧しつつ、書いております。おかしな人ですよね。

明日は畑仕事

明日は仕事がないので、畑仕事をしようと思っています。
綾部に畑があるの、毎週、そこへ行って草引きや野菜を作っています。
明日は、去年台風などで木が折れたりしたのを片付けして、それを焼こうかなと思っています。
これから春がくると草もどんどん大きくなってくるので、草刈りが大変です。
京都縦貫道の料金払って、畑仕事に行っても、元はとれない。
ただ、心が落ち着く。行くと仕事があって、一日があっという間に終わる。
余計なこと一切考えず、その空気の中にいるだけで落ち着く。
子供のころから、そこで育ったので、新和感がある。自然と体も動くので、日頃の運動不足を少しだけ解消できます。
折れた木がそこらあたりに散らばっている。早く片付けないといけない。

モルモットパソコンは餓死したか?

上記お問い合わせを、どなたからかグーグルビジネスの投稿欄でいただきました。

※投稿内容↑

いやいや、生きております。これだけは報告しておきます。
食べるものは食べています。贅沢はしていませんが。 それだけで十分です。
パソコン教室(&パソコンの修理)を開いて、16年にもなる。早いものです。

客こそ少ないが、それなりに信頼されています。それだけですね。 困った人がいたら、すぐ助けに行きます。
敏捷性だけが売り物かな。 大した知識もなければ、技術もない。 だけど、大体が、解決してしまうんです。不思議ですよね。
ブログの更新を期待されている方には、本当に申し訳ないと思っています。

更新していないと、餓死していると思われるんだということがよく分かりました。
正直言って、このブログのこと忘れてました。ご指摘有難く思っています。

以前ほど、頻繁に更新しようとする気持ちが薄れてきているように思います。
それでも、モルモットパソコンのホームページを見て、時折、電話があります。 本当にありがたいことです。 何もない日の方が多いですが。
宣伝しようとする積極的な気持ち自体が薄れてしまった。
と言うか、元々商売魂が欠けている。 このままではあかんとは、思っているのですが。